アクアフォースってクランはいまだによくわからないんですよね。
9弾で確かに覇竜メイルというUBを貰いました。
サブクランの中ではかなり優遇されている方だと思います。

でもね。ほかのクロスライドのUBを見てくださいよ。

ヴァーミリオンは前列すべてなぎ倒す+クリティカル=アド2
エイゼルは全ライン+5kのパンプ=20k要求2ライン

そして我らが覇竜メイルはCB1相手はG1以上をガーディアンコールできない!!!
つまり完がの使用を防げます。すごいぞ覇竜メイルちゃん。

へ、へぇ・・・。

まあ、強いといえば強いです。相手のガードを相当制限できますから。
V裏にドロテアおけば31kでアタックとか何言っているのかよくわからない打点になります。
25kでお願いですよ?意味わかりませんよね。30kのガード出せるわけないですよね。

相手はノーガードを強いられる。星めくったら勝てるぞうおおおお。

この軸はとりあえず自爆いっぱい積んで星いっぱい積んで
SB2で1ドローのペンギン積んでもちろん10kブースターのドロテア積んで
とにかく最大値にカードを突っ込めばいいと思います。
サブVですか?やはりメイルでしょう。11kですので最低限の仕事はします。
R用ユニットとしてはディアマンテスやダビドがありますね。

たぶん回れば強いと思います。おすすめはしませんが。

今回は8弾で使っていたメイル軸を改良した奴を紹介します。
覇竜軸はほかを当たってください。
私には脳筋Pライザー軸よりひどいものしか作れませんでした。

G3×8
蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム×1
蒼嵐竜 メイルストローム×4
ストームライダー ディアマンテス×3

G2×12
ティアーナイト ラザロス×4
潮騒の水将 アルゴス×2
ティアーナイト ヴァレリア×1
コーラル・アサルト×2
ストームライダー バシル×2
ストームライダー ダモン×1

G1×13
ティアーナイト テオ×4
ティアーナイト キプロス×1
ストームライダー ニコラス×1
戦場の歌姫 ドロテア×3
翠玉の盾 パスカリス×4

G0×17 0-8-4-0
士官候補生 エリック×1 FV
輝石通信のラッコ兵×4
輝石光線の蒼竜兵×4
高速遊撃のイルカ兵×4
虹色秘薬の医療士官×4

解説
クリティカルは0枚の完全なるスタンド軸になっています。
あと自爆互換は1枚も入っていません。
つまりLBはダメージ受けてはじめて使える形を取っています。

とりあえず盤面揃えることだけ考えて揃ってからがんばりましょう。

Rの潰し方がポイントですね。うまく使わないと勝負にすらならないと思います。
それほどスタンド軸ってのは難しいです。
あとドローが4枚しか積めないのが地味にいたいですね。
6枚ぐらい積みたい感じなんですがブシロードがそれを許してくれないようです。

このデッキを回すコツですか?
そうですね・・・・このゲームの基本に帰れば自然に答えがでると思います。
ヒントはサイレントトム。あいつは相手のハンドをがっつり持っていきますよね?

アクアフォースの戦いってつまりそういうことなんですよ。
ハンドを削るゲーム。ヴァンガードの本質です。