あけましておめでとうございます。
本年度もよろしくお願いいたします。

今回はマガツ軸のデッキレシピを紹介します。

G3×4
隠密魔竜 マガツストーム×4

G2×9
忍竜 マガツゲイル×4
忍獣 ブラッディミスト×4
ドラゴンナイト ネハーレン×1

G1×18
忍竜 マガツブレス×4
静寂の忍鬼 シジママル×4
忍獣 リーブスミラージュ×2
鎧の化身 バー×4
ドラゴンモンク ゴジョー×4

G0×19
忍竜 マガツウィンド×1 FV
狐使い イヅナ×4
忍獣 ムーンエッジ×4
忍獣 キャットデビル×4
忍妖 ユキヒメ×4
リザードソルジャー コンロー ×2

解説
マガツに乗れたら3パン確定しているので非常に戦いやすいです。
G1はたくさん入っているのでブーストはすべて8kにすることも容易です。
とにかく殴って殴って殴りまくります。けどリア削りはありません。
マガツは増えたユニットがエンド時にボトムに落ちるからです。
相手のアタックでダメトリが出た時はおとなしくガードを切っていきましょう。
完ガがあまり入ってないのでよぽどのことがない限りLBは狙わない方が良いです。
基本的にLB2回目がファイナルターンと思って戦いましょう。

マガツに乗れなかった時は死が見えています。
特にマガツ特化のクリ16の構成にすると投了が捗ります、本当に。
けどこのデッキは一応ヒールを入れています。それは最悪の展開を考慮してのこと。
連携に失敗した時は大量に入っているG1でビートしていきましょう。
相手のハンド次第では十分に勝機があります。

先行で1がないときは思い切ってライドスキップもありえます。
3がないパターンが多いはずなので覚えておくと得です。
この時ダメージが先行するのでヒールチャンスが生まれます。
4kしかパワーがないのでさすがに相手も2パン以上してくるでしょう。
出だしでコケるのが一番きついです。上に書いた最悪の展開とはこのことです。
後攻の場合はドライブが1回多いので思い切って3パンしていくほうが良いでしょう。
もしかしたら足りないグレードを引けるかもしれませんから。

このデッキの総予算は5000円です。高いのは完がとマガツでしょうか。
ほとんどコモンとレアだけなので安く簡単に作れます。
この環境では十分にやっていけるだけのデッキパワーとクソゲー臭がするので
とりあえず組んでみて使ってみると良いと思います。