G3×7
マジェスティ・ロードブラスター×1
爆炎の剣士 バロミデス×3
騎士王 アルフレッド×3

G2×11
沈黙の騎士 ギャラティン×4
決意の騎士 ラモラック×1
ブラスター・ブレード×4
ブラスター・ダーク×1
スターコール・トランペッター×1

G1×15
小さな賢者 マロン×4
湖の巫女 リアン×4
閃光の盾 イゾルデ×4
といぷがる×3

G0×17
ういんがる・ぶれいぶ×1 FV
アラバスター・オウル×4
幸運の運び手 エポナ×4
まぁるがる×4
世界樹の巫女 エレイン×4

解説
騎士王軸にセイバーいれるかマジェいれるかの2択で今回はマジェを入れてみました。
セイバー型も考えましたが、それは以前にあげたレシピと酷似するのでやめました。
コンセプトは殴り勝つ。マジェ軸と同じくバロミは3枚いれているのはそのためです。
やはりこの環境で勝ちきるためにはバロミを多めにいれる必要があると思います。
あとそれに合わせてまぁるがるを減らして星を積んで手厚くするほうがいいでしょう。

今回事故回避にマジェをピンで入れていますが安定性に欠けることはわかっています。
当然ぽーん・セイバーのほうが優秀です。
しかしソウルセイバーは2枚いれてはじめて仕事するユニットだと思っているので
今回やってみたかった3-1-3配分とは相性が悪いのではないでしょうか。

最大値のV候補3R候補3の配分を少し丸めた3-1-3配分。

とりあえずジエンド、マジェ、騎士王。
今のところはデッキ候補はこの3つですね。これからゆっくり選んでいこうと思います。