獣王爆進を10箱買ったのにいまだにルキエ、ペリノア、シャムシェルが3枚しかありません。
昨日ペリノアSP、シャムシェルSPを1枚ずつ買ってこれですよ。

爆死しています。本当にありがとうございました。

ペイルやエンフェはあまり使わないのですが、それでも主要カードは4枚ずつ揃えたいです。
当分の間、シングル買いとパック買いをしていくしかないですねー。
うーん・・・10箱で揃わないとはちょっと計算外かなぁ。
まあ、仕方ないですか。人生ですもの・・・地雷のひとつやふたつ耐えて見せます。
おい、やめろ。毎月エロゲで爆死ってるとかそういうの言うのやめろ!

はい!というわけでそろそろ本題のレシピ紹介にうつります。
今回はスペクトラル・デューク・ドラゴンを軸にした通称デューク・ガルモールです。
例のアレに乗れなくてもガルモールで何とかしちゃうぞゴラーって感じのレシピになってます。

ではではレシピはこちらになります。

G3×7
大いなる銀狼 ガルモール×3
スペクトラル・デューク・ドラゴン×4

G2×10
黒竜の騎士 ヴォーティマー×4
聖弓の奏者 ヴィヴィアン×2 or  神技の騎士 ボーマン×2
ロップイヤー・シューター×4

G1×15
美技の騎士 ガレス×4
漆黒の先駆け ヴォーティマー×4
光輪の盾 マルク×4
真実の聴き手 ディンドラン×2 orブラックメイン・ウィッチ×2
聖斧の奏者 ニムエ×1

G0×18
春風のメッセンジャー×1
幼き黒竜 ヴォーティマー×1 FV
サイレント・パニッシャー×4
フレイム・オブ・ビクトリー×4
蒼穹のファルコンナイト×4
エリクサー・ソムリエ×4

解説
9kが多いため17k以上を作るのが厳しいデッキ構築になっております。
13kジエンドorPBO、マジェが来たら素直に諦めましょう。
エンジェル・フェザー(シャムシェルとかフェニックス)もきついですが
こっちは5点まで持っていければなんとかなるのでゴリ押しでがんばりましょう。

G2枠の余った2枠にヴィヴィアンを刺してみましたがこれはどうなんでしょうね。
ボーマンにかえて安定性を高めるほうが良いかもしれません。
あと、すれいがるダガーいれたいのですがちょっと枠が厳しなあって感じています。
ディンドランやガレスを減らすはちょっと本末転倒な予感がして・・・。

安定を求めるなら春風のチャレンジャー抜いてG1とG2を増やすのでしょうねきっと。
当然ながらG0が多いと事故しやすい。それでも春風にはロマンがあるのです。

追記
何回か回してみた感じでは春風は2枚でも多い感じです。(今はとりあえず1枚にしています)
理由は9kが多いから。やはりG1積んでライン形成したほうが安定しますね。

ロップイヤーのサーチはやはりガルモールに任せるほうが無難のようです。
ヴィヴィアンやヴォーティマー、春風等に頼るのは運の要素がアレすぎてきつかったです。
出たらラッキー程度に捉えたほうが良いのかもしれません。

何か長くなってきたのでこの辺で話を終えます。
ちなみに今回はいつもの各グレードの採用・不採用のアレはしません。
なぜなら今回のデッキは必要カード多すぎて語るところほとんどないからです。
というわけであとは自分好みに調整してください。

やはり7弾の目玉はベリノアですよね。
こいつを軸に添えたスーパー運ゲーデッキを組むまで私の7弾は終わらない。
とりあえずはよプロモください。ウイッチを4枚欲しいです。

今週末から力入れて集めますよ。まずは土曜の南海ブックスからだー。