ヴァンガード3巻という名のデスアンカー引換券が発売されました。
私はとりあえず2冊買いました。残り2枚はトレとシングルで買う予定です。
さて今回はデスアンカーを主軸としたダクイレのデッキレシピを紹介します。

G3 デスアンカー4 デーモンイーター3 ヴァンピーア1
G2 ズィーガー4 アモン3 コンダクター1 ナレッジ1 退廃1 サラエル1
G1 プリズナー4 ドリーン4 アモン3 マーチラビット3
G0 ブリッツ3 シャーリー4 ダーククイーン4 パペット1 ドクター4 ゲートキーパー1

解説
ダメージが5点になるまで何もすることはありません。
とりあえず普通に殴っていたらいいと思います。
デスアンカー見たらだいたい4点止めしてくるのでVの攻撃ノーガードで1点いただきましょう。
クリティカル出たら死にます。それはしょうがないことですよね。
勝つためにノーガードを強いられているんだ!!!

5点時の行動は以下の2パターンにわかれます。

1.ソウルが8枚に達していない場合
とにかくデスアンカー効果をぶっぱします。
甘えたガードはぶち抜く気持ちでいきましょう。
ここでソウルを8枚以上にすることでメガブラストシリーズが輝きます。

2.ソウルが8枚に達している場合
デーモンイーター+ドリーン(アモン)で流行のG2(パワー9kの+3kシリーズ)を殴ります。
ヒット時に場を滅ぼす効果があるので直接Vに殴りにかかるより効果的な場合が多いです。
ちなみにシャーリーと組み合わせれば25kでRに20k要求することも可能です。
相手の痛いところをついてガードをたくさん切らせましょう。
そして手札が減った所でデスアンカーをぶっぱします。

以下はこれの繰り返しです。あとはデッキ枚数に気をつけてガンガンいきましょう。

・・・と、ここまで書いておいてこのデッキすっげー弱いことを暴露します。
コンセプトは悪く無いと思うんですけどクリティカルマンセー時代にこれはきついです。
FVで1アド取れればいいんですけどね・・・。

余談ですが最近のアニメのスタンド押しはデスアンカーのためじゃないかなーとは思ってます。
正直言って星が少ないクランとしか勝負になりませんよ。
デスアンカー警戒で4点どめする人は割りと多いです。
こちらとしては相手の攻撃回数が減るのはすごくありがたいんです。
しかし、その後2,3ターン粘られてデッキ少ない状態で5点決められるとさっきまでのアドが吹き飛びます。
こちらのデッキのコンセプトは半分崩壊ですからね。そりゃきついです。

レシピみてわかると思いますが速攻で5点決められても困ります。
除去がないから相手のライン崩せません。場アド取るカードもありません。
相手の展開に合わせて展開することも苦しいこと多いです。
1枚1枚のカードパワーは高いんですがね・・・いかんせんアド取るカードがなさすぎる。

結論として素直に11kVとして使うほうがいいと思います。

カーフやリッパーで除去して劣化かげろうにするほうが勝率あがりそうです。
Vはデスアンカーとアモン(ベルゼ)で。Rで機能するG3欲しいなぁ・・・。

やっぱりダクイレ弱い。最弱クランだよ。