今日はネオネクタールのデッキレシピを公開します。

G3 トレイリングローズ4 ローレル3 ジーン1
G2 アイリスナイト3 パイナッポー2 ジーン2 グラスピース4
G1 カローラ4 スクワイア2 ブロッサムレイン4 貴婦人2 ポップコーン2
G0 スクワイア1 ダンガン4 サンフラワー4 ウォータリング4 ハニー4

解説 17-14-11-8のグレード比率のよくあるネオネクタールの構築です。

CB枠がつらいのでグラスピースとポップコーンはいれるほうが良いです。
リアルで私が使っているデッキは貴婦人0でポップコーンとスクワイアを3にしてます。
ここでは一応安全性を考えて貴婦人:ポップコーン=2:2の形を取りました。
パイナッポーを採用しているのはやはり単体でほとんどのVに殴っていけるのと
トレイリングローズの効果でできるだけVに殴る回数を増やすためです。
5枚の中にトリガーとG2orG3しかない可能性もありますからね。

みなさんご存知のようにこのデッキはクソラインでガンガン攻めることができます。
ヒットすれば張替えが可能なので(収穫シリーズを各1枚増やして特化型にするのもあり)
むらくももそうですが5弾の新クランは序盤の2〜3パン推奨のようですね。
先攻でも後攻でもFVは横においたほうがよいです。ただ1点は欲しいという派はV裏でも良いと思います。
序盤からガンガンクソラインで攻めて、ヒットさせてV裏にG1をコールしましょう。

そろそろタイトルのポップコーン・貴婦人論争について説明します。

サブクランには珍しい手札交換の貴婦人がいます。
序盤の事故防止に最適で正直4枚積みたいところです。
しかし、このクランCB枠が少なくてどうしても余ってしまいます。
そこでポップコーンでちょっとずつ消費していけば・・・というわけです。
18kに乗せるためにCB2使ってみたり、単体で殴るために3使ってみたり。

要するに

余るだろうと予想されるCBのために安定性のための貴婦人を入れるより
ポップコーンをいれてライン形成するほうがよいのではないか?

これについてはまだ結論が出そうにありません。
私はG2ジーンを増やしたのでポップコーン型にしましたが、
G3減らした構築やパイナッポーを多めに積む構築なら貴婦人でも問題ないと思います。

ネオネクタールは展開力があるのでサブクランの中でも最強クラスの強さを誇ります。
スタンドトリガーかわいいので別にうざくないですよ。
どんどん使って2012年新年の収穫祭していきましょう。