ディメポリイニグマン軸のデッキレシピを紹介します。

G3
イニグマン・ストーム×4
超次元ロボ ダイユーシャ×4

G2
イニグロイド・コムラード×2
イニグマン・ウェーブ×4
コスモビーク×4

G1
イニグマン・リプル×4
グローリー・メーカー×3
ダイヤモンド・エース×4
コマンダーローレル×4

G0
イニグマン・フロー×1
ジャスティス・コバルト×4
アーミー・ペンギン×4
コスモファング×4
ジャスティス・ローズ×4

解説
基本的に右or左後にローレルをだしてとにかく場をうめて条件を満たして
ヴァンガードでリアガードをアタック→スタンド!もう一回ドライブチェック!を狙うデッキです。
序盤のリアガード削りはほとんど決まります。
おそろしいほどに手札が増えますよ。
相手はこちらの手札の多さとプレイングのうざさで機嫌がどんどん悪くなります。

相手の手札が減ってきたところに出てくるコスモビーク+グローリーメーカの恐ろしさはやばい。
2点から一気にゲームエンドもありえますからね。
新FVサイクルでは群を抜いて完成度が高いクランだと思います。

初手のマリガンについてですが、基本的にリブルなければオールチェンジです。
・・・と言いたいところですがローレル引かないとはじまらないデッキなので
ローレルあったらこいつは残します。
あと相手よりダメージは先行するほうがいいです。
というかリア削りに走るのでまず滅多なことではダメージ先行することはありません。

トリガー乗ったらVへ。乗らなければRへ。
相手のハンド見ながらいろいろな戦術が取れます。
初手にリブルなくてもローレルさえ引けば戦っていけるのが強みですね。

え?ローレルもリブルもない?
その時は滅びるだけです。