いろいろな戦術がとれるオラクル単を紹介します。

G3 サクヤ2枚アマテラス2枚アポロン2枚ココ1枚
G2 ワイズマン4枚ライブラ2枚ブルースケイル2枚トム3枚
G1 ジェミニ4枚ツクヨミ4枚しょこら3枚ラックバード2枚ダークキャット2枚
G0 一拍子1枚 サイキック4枚ニケ4枚ドリームイーター4枚メイガス4枚

CB担当はライブラ、アポロン、そしてココの3種5枚です。
安定性と攻撃性を求めるならココを抜いてメテオですね。今回は何となく入れてます。

SB担当はラックバードとブルースケイルの2種4枚。
メイガススタートではなく一拍子スタートにすることでG2時にソウル2枚を実現しました。
サイキックがなくても勝負どころのG2時にアドバンテージを取ることが可能です。
ただしソウルが2枚しかないので1回しか起動できません。
SB担当のこの2枚が同時にきた場合沈黙することになります。
ソウルチャージ担当としてアマテ2枚とサイキック4枚があります。
もっとガンガンソウルを増やしたいというならサクヤ抜いてアマテにすると良いでしょう。

今回はサクヤ→ココのラインを見ているのでいろいろ中途半端な枚数を投入しています。

ちょっと微妙なところはありますがかなりおもしろいデッキです。
トリガー乗せたアポロンやブルースケイルで確実にアドバンテージを取って行きましょう。