TD発売まであと少し。
今日はオラクルのデッキレシピを紹介します。
このデッキのキーカードは以下の4枚。

スカーレットウィッチ ココ G3 10000

永【V】:あなたのターン中、あなたのソウルにカードがないなら、このユニットのパワー+3000。
自:[CB(2)] このユニットがVに登場した時、あなたのソウルが1枚以下なら、コストを払ってよい。
        払ったら、2枚まで引く。

花占いの女神 サクヤ G3 10000
永【V】:あなたのターン中、あなたの手札が4枚以上ならこのユニットのパワー+4000。
自:このユニットがVに登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のリアガードを手札にすべて戻す。

ダーク・キャット G1 7000
自:このユニットがVかRに登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、
  すべてのプレイヤーは1枚引いてよい。

ラック・バード G1 5000
自:[SB(2)]このユニットがRに登場した時、あなたの《オラクルシンクタンク》のヴァンガードがいるなら、
   コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。

ではまずデッキレシピから。

G3 サクヤ4枚 ココ3枚
G2 ワイズマン4枚 ライブラ3枚 もか3枚
G1 ジェミニ4枚 キャット4枚 しょこら3枚 真実3枚 ラックバード3枚
G0 ミケ4枚 サイキック4枚 アラーマー4枚 ロゼンジ4枚

【解説】
特徴はズバリG1の枚数が普通より1枚〜2枚多いことです。
これによって序盤からガンガン攻めることができます。
毎ターン2面は当たり前。G0でも何でも出してアタックアタックです!

無理な展開しても大丈夫。そのためのサクヤだもの。

サクヤのスキルで回収して再配置。今度はしっかりした布陣にします。
戦力補充はキャットとラックバードの仕事。
ソウルを減らせば次はココにライドして2ドローだ。

サクヤにライド→ラックバード→ココにライド(2ドロー)→サクヤにライド→ラックバード

これにキャットを加えれば手札がみるみる増えます。
反面デッキは減っていくのでこのタイミングでヒールトリガーを戻しましょう。
デッキに3枚は残るように常に意識することが大事です。
キャットでお互いにドローするので勝負が少し長引きます。
泥仕合はヒールの発動回数が多いほうが勝ちます。

序盤は前衛に出してもいいですが終盤は手札に余裕があるならどんどんデッキに戻しましょう。

最後に補足としてここあとトム、ドロートリガー不採用の理由を書いておきます。

まずここあですがこいつは純粋に枠がなかったので入れませんでした。
ココ・サクヤ軸はいろいろ制限があって・・・しょうがないね。

トムはG1のパワーが低いことから採用を見送りました。
アマテラス軸でサークルメイガス入れたデッキなら100%採用なんですけどね。
今回はデッキパワーが低くて8000ユニットはあまり入れたくない感じです。
トムの枠に今回はライブラをいれています。CB使えたらラッキーっ程度の認識です。

ドロートリガーは単にキャット、バードの効果で引いたらしょんぼりだからです。
サクヤの効果で割と手札はあると思うので無理してドロートリガーいれなくてもいいかなーって感じ。

実際に回してみないとわからないところ多いので細かい調整は週末行います。
次回はノヴァのデッキレシピでも考えてみましょうかねー。