イメージはメモしないと忘れるぜ!

CARDFIGHT!ヴァンガードのデッキレシピを掲載しています。また環境ごとにまとめをしたりデッキ構築論を語ったりしています。興味を持たれた方はTwitterID:renge_syamoji(http://twitter.com/#!/renge_syamoji)をフォローしてみてください。

2012年10月

地区大会やCSのスケジュールを書いておきます。
質問や提案はツイッターでお願いします。いつでも受け付けます。


まず大阪地区大会について。

ファイターズクライマックス2012 大阪地区大会
日時 11月25日(日)
場所 ハナミズキホール(大阪市鶴見区緑地公園)

宿泊場所 グランドサウナ心斎橋(大阪府大阪市中央区西心斎橋2−8−12)
料金 2940円 (朝食なしサウナ入浴付)
※500円追加すれば朝食が付くらしいです。ご自由にどうぞ。

高速料金 約5200円×2=10400円
駐車料金 約3000円 ガソリン代 約2000円

今回はカプセルホテルに宿泊します。
スーパーホテル新大阪を予定していましたが満席でした。
大阪マラソンの影響で大阪周辺のホテルはどこもいっぱいのようです。
カプセルホテルはご存知の通り1室にたくさんの人が泊まります。
そのためホテル内でフリープレイは出来ないと思っておいてください。
チェックインは17時を予定していますがもちろん変更可能です。
ぎりぎりまで徳島にいるのもよし、早めに行って大阪巡りするのもよし。
詳しいことは23日に決めたいと思います。

あと旅費は宿泊込みで1人あたり6000円程度になると思います。
高速料金は鳴門ー湊町間で計算しています。
ぽーが金曜日に徳島に戻ってくる旅費は考慮していません。
尚、行きは4人ですが帰りは途中でぽーを降ろすので3人です。
前回は急な話だったので変なところで降ろす羽目になったけど
ちゃんと準備すれば寮の前まで送り届けられるはず。
というわけで帰りの高速代は若干変動すると思っておいてください。
(ぽーはちゃんと住所覚えてくるように)

25日は朝会場周辺まで車で移動します。
心斎橋からそんなに遠くないよね・・・。


次にみなくるCSについて

みなくるCS
日時 12月23日(日)
場所 刈谷市総合文化センター"アイリス"内中央生涯学習センター402研修室

12月22日(土)の夜に移動します。
徳島から行くのはしゃもじと兄貴です。
途中でぽーを回収します。寮の前まで迎えに行きます。
どうやっても1回給油しないといけないのでこのタイミングで給油するか、
もう少し先のSAで給油するか、はたまた大阪まで普通に海沿いを走っていくか。
詳しいことはこれから決めていきたいと思います。

6時間ぐらいで愛知県まで行けるはずなので22時に出発すれば朝4時につきます。
暖房をつけるとガソリンを食うのでつけません。
車には毛布を積んでおくのでそれで寒さをしのいでください。
さすがに雪降ったら暖房つけますのであしからず。

雪積もってたらどうすんだって?死ぬしかないよ。
俺の車のタイヤはそんなの考慮してないし。チェーンとか持ってる訳なかろう。
さすがに高速で止まっても大丈夫なように三角のアレは持っていくけどさ。
というわけで雪降ったらアウト。下道に降りてとろとろいくさ。

何?山道?そいつは参ったな。0没あるぞこれは。

一応太平洋側なので雪の心配はしなくて良いと思いますが
大阪から東で雪が積もっていて危険と判断したら引き返します。
かぶはその辺考慮しておいてね。生きて帰ってこいよ。

何事も無く愛知入りできれば現地でかぶと合流できるはずです。
行きは3人、帰りは4人の冒険予定です。ドラクエ5ですねははは。

旅費は以下のとおりです。

高速 9600円×2=19200円 (鳴門ー豊田南)
ガソリン代 10000円程度 給油1回3000円計算
30000円で行けたらしゃもじ・かぶ・兄貴は8000円、ぽーは6000円の負担になります。
これもまた予算は前後しますね。
途中で高速降りて下道とろとろコースかもしれないし。

ヴァンガードのプレイングについて少しメモしておきます。
今回は中級者以下のための内容となっています。
わりと常識的なことを書いていきますので
知っている人は適当に読み飛ばしていただけたら幸いです。

1.序盤はフラットで殴れ。

フラットというのはブーストつけずに殴るってことです。
このゲーム・・・序盤はラインパワーより攻撃回数のほうが大切です。

10k要求2回より5k要求3回のほうが強いのです。

だからダメトリを恐れずにG2を並べて殴ってみよう。

2.倒れる時は前のめりで

G2はエスペ以外はすべて5kのガード値を持っています。
だから相手の5k要求に対してG2を切らないといけないようなハンドならば
先のターンに盤上に出しておかないといけません。
殴れなくても構わないのです。どうせガード値変わらないのだから出す一手ですよ。

注)G1も同じような理屈で場に出したほうが効率的には優位ということがあります。
  ただし除去されたり殴られたりで次の攻撃が苦しくなることもあるので
  今回は推奨プレイングにはしていません。

3.RのG2を殴るタイミングを逸するな

Vに攻撃=5k要求。RのG2に攻撃=10k要求。
この場合はG2を殴りましょう。
Vに攻撃が届かない。RのG2には攻撃が届く=5k要求。
この場合もG2を殴りましょう。
Vに攻撃=10k要求。RのG2に攻撃=10k要求。
Rを殴ると5k損するのでVを殴るべきです。
もちろん展開次第ではRを殴るほうが最善の場合もあります。


まとめ
G2は攻めて良し、守って良しの万能ユニット。
捌き方を覚えて上手に使っていきましょう。

G3×7
マジェスティ・ロードブラスター×1
爆炎の剣士 バロミデス×3
騎士王 アルフレッド×3

G2×11
沈黙の騎士 ギャラティン×4
決意の騎士 ラモラック×1
ブラスター・ブレード×4
ブラスター・ダーク×1
スターコール・トランペッター×1

G1×15
小さな賢者 マロン×4
湖の巫女 リアン×4
閃光の盾 イゾルデ×4
といぷがる×3

G0×17
ういんがる・ぶれいぶ×1 FV
アラバスター・オウル×4
幸運の運び手 エポナ×4
まぁるがる×4
世界樹の巫女 エレイン×4

解説
騎士王軸にセイバーいれるかマジェいれるかの2択で今回はマジェを入れてみました。
セイバー型も考えましたが、それは以前にあげたレシピと酷似するのでやめました。
コンセプトは殴り勝つ。マジェ軸と同じくバロミは3枚いれているのはそのためです。
やはりこの環境で勝ちきるためにはバロミを多めにいれる必要があると思います。
あとそれに合わせてまぁるがるを減らして星を積んで手厚くするほうがいいでしょう。

今回事故回避にマジェをピンで入れていますが安定性に欠けることはわかっています。
当然ぽーん・セイバーのほうが優秀です。
しかしソウルセイバーは2枚いれてはじめて仕事するユニットだと思っているので
今回やってみたかった3-1-3配分とは相性が悪いのではないでしょうか。

最大値のV候補3R候補3の配分を少し丸めた3-1-3配分。

とりあえずジエンド、マジェ、騎士王。
今のところはデッキ候補はこの3つですね。これからゆっくり選んでいこうと思います。

現在調整中。

G3×7
マジェスティ・ロードブラスター×3
爆炎の剣士 バロミデス×3
騎士王 アルフレッド×1

G2×11
ブラスター・ブレード×4
ブラスター・ダーク×4
スターコール・トランペッター×3

G1×15
小さな賢者 マロン×4
湖の巫女 リアン×3
友誼の騎士 ケイ×2
閃光の盾 イゾルデ×4
といぷがる×2

G0×17
ういんがる・ぶれいぶ×1 FV
アラバスター・オウル×4
幸運の運び手 エポナ×4
まぁるがる×4
世界樹の巫女 エレイン×4

解説
前回の大阪大会のレシピを少し攻に傾けた感じ。
イゾルデを3枚にするほうが攻めは強いと思うけどさすがに自重。
マジェキープ4チェンは基本。
ガチで勝ちにいくならマジェ・ブラブレorブラダ残し3チェンか。

来月末の大阪地区大会にむけて本気出していきます。
なにせ10月も半分が過ぎましたからね。
重い腰をあげてデッキの調整をしていきます。

とりあえず今日は8弾用に改良したジエンドを紹介します。

G3×8
ドラゴニック・オーバーロード×4
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド×4

G2×11
ドラゴンナイト ネハーレン×4
十字撃ち ガープ×2
バーニングホーン・ドラゴン×1
バーサーク・ドラゴン×4

G1×14
鎧の化身 バー×4
ドラゴンモンク ゴジョー×4
希望の火 エルモ×2
ワイバーンガード バリィ×4

G0×17
リザードソルジャー コンロー×1 FV
槍の化身 ター×4
ブルーレイ・ドラコキッド×4
ガトリングクロー・ドラゴン×4
ドラゴンモンク ゲンジョウ×4

解説
G2を調整しました。
除去したいユニットが多いのでバーサークを4積みすることにしました。
そして対マジェを意識してバニホ削ってでもバニラを増やしました。

と、ここまで書いておいて思うんです。
バーサーク削ってキンナラ入れたほうがいいのでは・・・と。

というわけでG1の配分調整はこれからしていきます。
キンナラは入れるなら2枚以上いれないと仕事しないので
まずは今の構築でどれぐらいやれるのか調べてみます。

どのG1を減らしていれていくのか・・・そして6k増量に伴うバニホ枚数変動などを
2週間ぐらいである程度データとりたいものですね。

7弾環境を振り返ってみたいと思います。

まずは獣王爆進(以後爆死)の中身を思い出してみましょう。
収録はエンフェ、ダクイレ、ペイル、ゴルパラ、ネイチャー。
サブクランの収録が目立ちますね。それも人を選びそうな・・・。
まあ別にサブクランばかりの箱も悪くないと思います。
残念だったのは収録されたカードに「これだ!」といえる強いカードがなかったこと。
やはり環境に食い込めるカードがないとダメですね。
値下げ商戦でかなりの数は売れたようですがこれではねぇ・・・。

逆に環境途中に発売されたアクアフォースのTDはすごく売れましたね。
初回版についてきた期間限定で使えるG4シルベストや
アニメ版ソウルセイバードラゴン、7弾プロモのラッコが良い味を出していました。
特にシルベストは環境というか大会を荒らすことが出来ました。
これを見れば期間限定カードも悪くないなぁと思います。

というわけで期間限定でいいのでぬばたま忍軍の参入を許してあげてください。

ある程度環境を荒らしたら満足して忍者の里に戻りますから・・・。
ぬばたまの強化を心待ちにしている人もいるんですよ。

あと7月末にはVF全国(通称不正の夏・・・詳しくはご自分でお調べください)
8月には次の地区大会のショップ予選があり割りと忙しい環境でした。

そんなこんなでいつものまとめいきます。

ロイパラ
マジェと騎士王の2強時代が続いています。
カードプールは変わりませんが構築の幅は相変わらず広いので
いまだにどれが一番強い構築なのかわかりません。
徳島ではG0をどんどん積んでいくという変態方向に研究が進みました。
新徳島式(ばーく・ぶれいぶ・フルバウ型マジェ)は
8弾以降の環境に一石投じることが出来るのでしょうか。

かげろう
オバロ・ジエンドが強すぎて他の構築が思いつかない状況が続いています。
地区大会のショップ予選ではお世話になりました。
やはりガチの勝負になったらコレだしてくる人多かったですね。
7弾ではバーサーク3枚でもやっていけましたが8弾は色々アレっぽいので
ちょっと構築がかわるようなそんな気がしています。

オラクル
ルルの登場でサクヤ・ココがかなり強くなりました。
ココライド時にルル効果+ココ効果で3ドローは熱いです。
トリガー配分は当然クリ12ヒール4。他にも型あるけどこれが一番強いですね。
ココが台頭していく中ツクヨミは変革の時期を迎えました。
詳しいことは8弾まとめの時に書きますので2ヶ月ぐらい待ってください(おい

ノヴァ
G3は11kが8枚だぞ。CB使うところは相変わらずだけどな。
けど強い!やばい!!回れば超つええええやべええええ。
毎回強化されてきたノヴァですが今回はお休みのようです。
なお、次弾もおやすみのようです。精神タフボーイにしてEBまで待ちましょう。

たちかぜ
腕回して8弾を待っているようです。

ダクイレ
アモン軸、魔王軸、レジー軸など色々な軸が作れるようになりました。
ドリーンを使った脳筋型が主流で、うまく決まればどんなデッキにも勝てました。
デッキの肝である完ガやドリーンが売り切れているショップもありました。
3弾パックを持ってレジ前にたっている中高生を多く見ましたね。
ソウルを貯めるだけですが子供心を惹きつける何かがあるのでしょう。
しかし残念ながら強化は当分ないようです。

スパイク
柔らかいスパイクが結構やれることが判明しました。
デビルサモナーやヒット時ワンドローは決まった時強いので
防御力がアレですけど使ってみる価値はあるように思います。
ダークゾーン大会があったので結構使っている人を見ました。

グランブルー
大会ではほとんど見なくなりました。
地区大会の予選があったのでガチプレイヤーから見れば
対マジェの苦手なグランブルーはちょっと使いにくかったのでしょうか。
コキュートスを軸としたデッキは十分に強いです。
当分強化がないのでこれからどんどん見なくなると思いますね。

メガコロニー
レディ・ボムはやはり優秀。

バミューダ△
かわいいだけじゃ使われない。

ペイルムーン
ルキエをメインに添えたデッキよりロベールをメインに添えて
量子力学やパープルを使うデッキのほうがトリッキーだぞ不思議!
キメラが増えたのでゴールデン軸がさらに使いやすくなりました。
SCの手段も増えましたし・・・まあ安定はしませんが。
個人的にテイマー姉妹をいれたマンティコア軸の脳筋型が強いと感じました。
まったくペイルらしさはありませんけどね。
舞姫でなんでもぶちこめるのでラークビジョンを積む型もありました。
いろいろな構築ができるのは良いことだと思います。


ディメンジョンポリス
8弾に期待。グレードダイユーシャだ!!

シャドウパラディン
下がるFVが来ないと軸が増えない・・・。
構築は行き詰まり状態です。相変わらず徳島式は強いですね。
あれはシャドパラの構築解じゃないですかね。

むらくも
なるかみと組み合わせてむらかみとか作っちゃうかー?

ネオネクタール
8弾で化ける。

ゴールドパラディン
ディンドランやロップイヤーのおかげでガルモール軸が強化されました。
ペリノアを軸にするとちょっと運ゲーすぎてアレな感じでしたね。
個人的にデューク・ペリノアは産廃だと思うのですが・・・。
新しいFVの春風は書いてあることは強かったです。
けど10kVばかりのゴルパラにとってライド事故は死を意味するので
事故回避用のFVにする人が多かったですね。
何?ペリノアめくればいいって?残念相手はG1でした!

なるかみ
ゴルパラは強化されたがなるかみはされない。
7弾ではされない。じゃあ8弾は?
2ヶ月後に答えを書こう!!!

エンジェル・フェザー
シャムシェル+自爆互換の相性がやばいです。
うまく立ち回れば相当強いクランとなりました。
サブクランとメインクランの境目ぐらいのパワーはあります。
自爆互換のおかげで早期にLBができるようになりました。
ダメージをうまく使ってハンド調整ができれば安定して戦うことができます。
まあ実際は早期のLB出来ずにハンドかつかつになるんですけどね。
ドロートリガーをもう少し多めに積めれば安定すると思いました。
ドロトリ4枚しかありませんがね!!!

グレートネイチャー
ロックス軸が残念すぎてお茶ふくレベルです。
連携決めてエンド時に退却される効果持ちを引くって・・・そんなん無理やろ。
コンパスライオンがないのも謎。何であれは8弾に収録やねん。
安定性の面からみればレオパルド軸が一番良かったですね。
次点がアプト軸。まあ使う気はあまり起きませんが・・・。
徳島ではR4枚以上+ヒット時でワンドローのコアラが流行りました。

研究所勢いわく「7弾は7kを愛する環境」らしいですね。

たしかに7弾はいろいろな構築ができたと思います。
工夫次第で本当になんでもできた印象があります。
試行錯誤の7月、権利戦ガチの8月、研究発表の9月と
VF史上最高の3ヶ月だったのではないでしょうか。

8弾環境途中には地区大会があります。
けどあれはお祭りみたいなところがありますから
7弾のような充実した環境にはならないように思いますね。


このページのトップヘ