獣王爆進でダクイレとペイルとエンフェがかなり強化されましたね。
グレードネーチャーは・・・まあ次の弾期待ですかね。ちょっとよくわかりません。
ダクイレ、ペイルはやっとクラン特色で押していける感じになりました。
FVが下がるだけで展開力がだいぶ違いますね。
ライドしたらSCするだけのFVとはなんだったのか・・・。

あのFVでばーくがる全盛期に戦えってブシロードはどMだろまじで・・・。

さーて昨日はVFグランプリ2012大阪地区大会がありました。
シニア個人は上からバミューダ、ココ、ジエンド、ダクイレというわけわからん結果になってましたね。
トリオにはほとんどのチームにジエンド・マジェを使うプレイヤーがいたので
大会で実績残せそうな強いプレイヤーがほとんどトリオに流れたのでしょうか?
まあ、最後のトリオ大会ということもありますし・・・可能性としてはあると思います。

徳島からはハルナ、とうま、たにー、フジモン、ぽーと主力5人投入したのになぁ・・・。

成績は左から2-1,0-2,2-1,2-1,2-1。
ハルナくんとぽーは3戦目勝っていたら予選抜けていたので惜しかった。
というか全勝しないと抜けられない予選なら最初からトーナメントにしろよなぁって感じです。
2ブロックにわけてもこれでは意味がないですよ。ただの時間の無駄。

さてと・・・そろそろ本題に入ります。

トリオ参加なのでチーム3人で仲良く車に乗って前日入りしました。
宿泊場所は会場からは少し離れていますが新大阪駅東口のスーパーホテルです。
3人部屋+宿泊費9180円のホテルとかアドの塊や。即決や!

私たちの目前にはダブルベッド1つと2段ベッド1つが。

男3人なんですけど・・・ちょっと酷じゃないですか?兄貴は颯爽と上に上がっていくし・・・。
俺はかぶと一緒に寝ましたよ。おんなのこがいいよ。おんなのこください。

今回のチームは先鋒兄貴、中堅かぶ、大将しゃもじの通称チーム最弱です。
シニア個人の代表権取れなかった残念3人がチームを組んだのだ!!!つまり勝負弱い。
何で代表取れなかったのって?上に代表権持ってる身内5人も書いてるだろ?
そういうことなんですよ(身内強すぎ笑えないおまえらちょっと緩め)

大会当日の朝は6時には起床。というかあんまり寝てない。ほとんど意識あった。
みんなごそごそと起きてきたので私も活動開始。
まずはデッキだしてきてスタコとガンスロッドを入れかえました。

このガンスロッドひかってねーから。ノーマルだから。TDだから!!!

6時45分に朝食。バイキング形式でかなり良かった。
その後準備をして7時35分頃チェックアウト。
車を近くのパーキングに止め新大阪駅から地下鉄御堂筋線で本町まで直行。
駅でて逆方向にいったりスタバでうんこしたり散々だったけど8時10分頃にぽーと合流。
少しフリープレイしてから受付をして会場に入りました。

席についたら対面は和歌山勢でした。4チームぐらい来ているらしいですね。
最初は前のテーブルの人と話をしていたのですが横の卓も身内らしくそちらとも話をしていくことに。
ダクイレとかエンフェとかの7弾で強化されたクランの話をメインにしました。
その後他のクランの話をしていったのですが・・話せば話すほどアレ?って感じに。
最後にはああこいつら超次元ヴァンガードファイターだなぁという結論に達しました。

その後そらうみさんのチームが左側にいたので何故かしゃもじにサインしてました。
このしゃもじはちゃんと実生活で使えるように取っ手のところに書いておきました。

効果は全てヴァンガードだ!!

9時前に対戦相手の抽選がスタート。
まあだれでもいいよって感じで見てたら何故か知ってる顔が前に並ぶ。
そう初戦の相手は隣の卓の和歌山勢のチームなのです。

さっきの会話でこの3人は弱いという確信があったので超リラックスしてました。

そういえば使用クランの説明を忘れていました。
兄貴:ジエンド、かぶ:ツクヨミ、しゃもじ:マジェのガチ3クランでのエントリーです。

相手のクランはマジェ、ジエンド、ゴルパラ。
私の初戦の相手はゴルパラ。春風スタートのガルモール・ベリノア・エイゼルなのかなぁ・・・。
初手がマロン、ブラダ、まぁる、バロミ、スタコっていう微妙ハンド。
相手はハンド超つえええって言ってました。(ガレス、ボーマン、ドロトリ、ロップイヤー、ガルモール)

先2はロップイヤーにライド。こちらとしてはブラダ+ぶれいでヒットしそうなのでラッキーって感じです。
向うもどうせ2点くらわないとガルモールがアレなのでって感じなのでしょう。
普通は損ですけどガルモール→ロップイヤーが強いのでこの場合はありだと思います。

まあ実際はドロトリ2枚で華麗にお願いガードを決められて、
先3で当然のようにガルモールにライドしてダメージが1点でCB使えずに頭を抱えてましたがね。

その後序盤はヒール合戦。こういう中盤が長い展開になると地力の差がでます。
プレイングに圧倒的差があり気がついたら2-5の大差。
Vの攻撃をイゾルデで守りダブクリでしなない体制を維持。
ぶっちゃけ楽勝。こんなに弱いんですか?和歌山勢ってマジ煽りたかった。

隣でかぶがライドフェイズスキップを2回する苦しい展開から勝ちまで持って行ってました。
兄貴は颯爽と負けてましたがね。ジエンドっていうクランは・・・・。
あ、実は大会前に一番負けた奴が飯おごる賭けをしてたんですよ。兄貴一歩リードです。

この時点でそらうみさんのチームは没ってました。残念です。

2戦目はジエンド、シャドパラ、ロイパラのチームと。
私の相手はロイパラ。騎士王セイバーバロミデスっぽかったです。
初手ハンドがマロン、マジェ、トリガー3枚でトップといぷがる。
後攻だからやれるぞおおおって感じでめくったらエポナ。

華麗にライド事故。ブラスターブレイド来てくれー。

結局G2になったのは2ターン遅れ。普通は負けなんですが相手がブースト引かない展開で助かった。
あと先2でゴードンライドだったのでダメージ入れやすかったのもこちらに幸い。
最後2ターンの私の勝利条件が1.星めくられない2.G1引かれない3.ブーストコールしない
っていうクソ3条件でなんとこれをクリア。奇跡すぎる勝利でした。

チームは全員勝ち。快勝です。
2戦目終わった時点で全勝は5チーム。
次負けても階段が負ければワンちゃんある結構気楽な展開になりました。

3戦目の相手はマジェ、ツクヨミ、ジエンドというこちらと同じクラン選択のチームでした。

私の相手はジエンド。当然の後攻。じゃんけん勝てない。
初手はマロン、リアン、ブラブレ、マジェ、マジェ。
後3で最速完成がダメージが1点しかなかったのでスタコ使えなかったので完成せず。
相手は先4で13kジエンド完成。が、6面埋めることが出来ない苦しい展開。
後4でやっとスタコ使ってマジェ完成。ダメージレース的に良い勝負。
先5で相手にペルソナ打たれましたが序盤でのパンチ不足が響いて決定打とはならず。
マジェ完成してからは少しずつこちらが良くなった感じです。
最後は相手のお願いガードを貫いて勝ち。

横見たらかぶと兄貴が華麗に負けてチーム成績1-2で負け。
そして残念ながら階段は崩れずにここで大会終了。

私達の夏は終わりました。

大会後はのんびり座っていたらあずりんさんやゆーかりさんっぽい何かにサインしてました。
いつから私こんなに有名人だったのだろうか・・・。

マックで昼飯食べてその後は物販回ったりアジアサーキット出たり適当に過ごしました。
表彰式の前に会場を抜け出して近くのスタバでみんなと話していました。
そして16時頃に地下鉄に乗って新大阪に戻り、お土産を買って、17時30分には大阪脱出。
18時20分には淡路サービスエリアにつきました。

個人成績1-2の兄貴にここで飯をおごっていただきましたー。

何故か明石海峡大橋を眺めながらヴァンガードしているワイシャツ族3人。
家に帰ってからヴァンガードやれよ!!!

今回の個人成績は3-0。地区大会総成績は15-2となりました。
せっかくなので私のマジェだけはレシピのせておこうと思います。

G3×7
マジェスティ・ロードブラスター×4
爆炎の剣士 バロミデス×2
孤高の騎士 ガンスロッド×1

G2×11
ブラスター・ブレード×4
ブラスター・ダーク×4
スターコール・トランペッター×3

G1×15
小さな賢者 マロン×4
湖の巫女 リアン×3
友誼の騎士 ケイ×3
閃光の盾 イゾルデ×4
といぷがる×1

G0×17
ういんがる・ぶれいぶ×1 FV
アラバスター・オウル×4
幸運の運び手 エポナ×4
まぁるがる×4
世界樹の巫女 エレイン×4